副鼻腔炎

脊柱管狭窄症は坐骨神経痛の原因になるの

アレルギー性鼻炎で毎日モヤモヤ

アレルギー性鼻炎に悩まされています。もともと鼻が悪い家系で祖父は蓄膿症を患っていました。埃っぽい場所や春先は花粉に反応して、お風呂場のカビなどにも過剰に反応して鼻水が止まらなくなります。アレルギーが出ているときの鼻水は水っぽくさらさらしていますが、冬場で風邪をひいたりすると粘度のある鼻水がでるため体外に出しにくく憂鬱になります。特に車の中などは最悪で掃除機をかけていないと鼻水が止まらなくなり運転に集中できないので、恥ずかしいですがティッシュを鼻の穴につめて運転していたことがあります。鼻が詰まった状態ですと、頭もぼーっとしてきますし何より臭いがわからないため食べ物を美味しく感じにくいのが悩みです。アレルゲンの血液検査を受けたところ、ハウスダストだけではなく蛾などの虫にも拒否反応を示すことが判明しました。耳鼻科での治療は吸入をしたり抗アレルギー薬を出されるだけで、何の改善も見られませんでした。むしろ抗アレルギー薬は副作用で眠たくなり仕事に影響するので毎日は飲めませんでした。花粉症に関しては医療の技術が進んで鼻の奥の粘膜をレーザーで焼くという方法があるそうですが、治りそうだけど痛そうでなんだかやりたくありません。バスや電車や静まり返った室内で鼻水をすすると、風邪ですかと声をかけられることがありますがもしかして耳障りだったかなと気にしてしまいます。こればかりは体質なので対処療法しかありませんが、近い将来アレルギー性鼻炎の特効薬が出ることを願っています。アレルギーの症状緩和【慢性の副鼻腔炎や蓄膿症が原因の頭痛や目の痛み匂いを改善】

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活


ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る